So-net無料ブログ作成
ドンキホーテ・ドフラミンゴ ブログトップ

ドンキホーテドフラミンゴは元天竜人! [ドンキホーテ・ドフラミンゴ]

遂にドンキホーテドフラミンゴの正体が見えてきましたね。(゜ロ゜;ノ)ノ

やはりドフラミンゴは相当な権力者の血筋だったようです。

まぁ今までの意味深な発言や行動、
そして現在の立ち位置の特殊性を考えれば、
やはり天竜人と何かしら繋がっていそうなのは
前から予想はしてましたがね。

そうですかぁ~。元天竜人ときましたか…。

でも何故ドフラミンゴは天竜人としての権力を捨てたんでしょうね。

もうひとつの大きな謎が隠されていそうです。

そしてその謎こそが意味深にヴェルゴが言っていた
『ドフラミンゴの過去』の事のような気がします。

そうか・・・・そうなるとドフラミンゴ一族のトップが気になりますね。

ドフラミンゴは現在のドレスローザの現国王ではありますが、
一族のトップはまだマリージョアにいますよねきっと。

ドフラミンゴが『若』と呼ばれているのは、ドフラミンゴが現在の
マリージョアの中にいると思われる親分格の息子だからでしょう。

800年前にドンキホーテ一族を引き連れてマリージョアに移ってきた
世界の創造主の末裔のね。

一体誰なんでしょうね?

これはドフラミンゴが誰かに倒されたとしても、ドンキホーテ一族との因縁は物語の最後の方まで続きそうな気がしますね~。


≫one piece コスプレ衣装 ⇒ 楽天市場≪

             ↑ ↑ ↑

何とな~く・・・ワンピースの衣装グッズを見てたんですが、
最近のワンピースのコスプレ衣装・・・クォリティ高くてびっくり!!

前は結構・・・・ね・・・・。^^

共通テーマ:アニメ

ドンキホーテドフラミンゴ 能力分析! [ドンキホーテ・ドフラミンゴ]

さぁさぁ、ドン・キホーテ・ドフラミンゴの能力について、
ネットユーザーが各所で賑わってますね♪

何せドンキホーテ・ドフラミンゴは前回空を飛んでしまいましたからね・・・。

前回までは皆が疑う事無く
『イトイト』の実の糸人間の線が強かったですもんね~。
しかし、ここで意外にも能力によって出来ることは確実に増えました。

『切る、操る、飛ぶ』ですからね。
この観点で考えると・・・・・本当に難しい。。

でも悔しいので、私なりにドンキホーテ・ドフラミンゴの能力を考えてみました。

=これは欲しいっ!!《 超合金 ワンピース ゴーイング・メリー号 》 最安値 ⇒ RAKUTEN

私は最初、ドフラミンゴが本当に『イトイト』の実の能力者だとすると、
ドフラミンゴと言う名前もそうですが、どうしても見た目とイメージに
違和感を感じましたので、種類は解らないですが、
何か派手なカラーの【鳥】の種類の能力なのでは無いかと思ってました。

でも、その後のドフラミンゴの登場したシーンで、
いつの間にか皆が思う『イトイト』の予想に自分も促されるようになり、
それを疑うことを忘れていました。

しかし、前回の『飛ぶドフラミンゴ』を見て、
もしかすると全く違う能力者なのかも??と思い、
一度頭の中を綺麗にリセットして、再度一から考える事にしました。

そして当初感じた直感を頼りに、予想を『鳥』の線に戻します。

実は、ドフラミンゴが鳥の能力者なのではないかという事を感じさせたのは、
名前や見た目だけではないんです。

それは主人公の『ルフィ』の発言。

白ひげとの戦争の時に一度しか会ったことがないドフラミンゴの事を、
要所要所でたまに確信をつく『ルフィ』が、ドンキホーテ・ドフラミンゴの事を
『トリ男』と言っているんですよね。

皆さんも知るように、ルフィの直感による発言は、
このワンピースの物語において、見逃せないキーポイントに
なっているのは確かです。
作者の伏線を考えるなら、私はルフィが直感で感じたように、
ドンキホーテ・ドフラミンゴは『鳥』と見るべきなのかなと思います。

でも。見えない糸のようなものを扱える鳥・・・・。
とても身の回りにいるような鳥では考えられません。

珍しい鳥の習性や特性を調べるのはかなり大変な作業になるので、
今回は、【糸を操れる鳥】を焦点に、色々調べてみました。


で、・・・・・発見したのが【裁縫鳥(サイホウチョウ)】と言われる鳥です。


裁縫鳥とは、インド・フィリピン・ボルネオにかけて生息している
スズメ目ウグイス科サイホウチョウ属の鳥の総称の事なんですが、
約10種ほどいるその鳥の一部の種が、糸を巧みに操るんです。

名前の由来はそのまんま。

木の葉をクモの糸、植物繊維などで縫い合わせて(裁縫して)
巣を作る習性があり、その名がついた。

なのでドンキホーテ・ドフラミンゴは『トリトリ』の実、
モデル:裁縫鳥(サイホウチョウ)・・・っていうのはどうでしょう??


・・・・・・・・・・・・・、

・・・・・正直・・・・・何かスズメ目ウグイス科って・・・・・

・・・・・・・・という感じですが。^^


でも個人的には、この裁縫鳥はさておき、
ドンキホーテ・ドフラミンゴは『鳥』の能力者という予想の線は
捨てきれないと思います。

もしかするとドレークやマルコみたいに、
古代種や幻獣種なのかもなぁ・・・・。

誰かその辺の動物に詳しい人がいればコメント下さい♪^^


プレミアム バンダイ



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

ドンキホーテ・ドフラミンゴ 飛ぶ能力について [ドンキホーテ・ドフラミンゴ]

ドンキホーテ・ドフラミンゴ・・・空を飛んでしまいましたね。( ´△`)

確かにあれは飛んでいますよねぇ。

飛び方で少し気になるのは、
決して早くないスピードと上下運動をしながらの滑空…。

私は今まで、皆さんの予想と同じように、ドンキホーテ・ドフラミンゴの
能力は『イトイト』の実の糸人間が一番の有力な予想でした。

切る、操るですからね。当然だと思います。

でも・・・、どう考えても『飛ぶ』は違う。

=ドフラミンゴはやっぱりキング!!《 チェスピースコレクションR ワンピース Vol.3 BOX 》 新着順 ⇒ RAKUTEN

今回のドンキホーテ・ドフラミンゴ。
あれは果たして本当に糸の能力で飛んでいるのかなぁ??

例えばあれが蜘蛛の糸のような能力の一種だとしても、
あれが描かれた周りの背景は海ですから、
普通に考えても引っ掛けるところが有りません。
スパイダーマンだって取っ掛りは必要ですよね。^^

既にドンキホーテ・ドフラミンゴが世界中の空に
糸を張り巡らしている可能性も有りますが、
それにしても『つたっている』ようにも見えません。

いや、もしかしたら『バササササッ』て音が
そうなのかな??

よく見ると海を飛んでいる描写で、
ドフラミンゴの後ろに黒い点々が有りますね……。

う~ん……、でもそれにしても『つたっている』には
体勢が不自然な気もしますが…。

少しずつ引っ掛けながら移動してるんでしょうか?

ヒュンヒュンという効果音、上下運動を繰り返す滑空。
やっぱりターザンのような移動を繰り返しているんでしょうか?

何か・・・しっくりこないなぁ。

しかも、飛んでいる時のドンキホーテ・ドフラミンゴの下半身が
無くなっていると思うのは私だけ??
最後の描写も下半身が写ってないのも非常に気になります。

ここはとても謎ですが、ドフラミンゴの能力については、
実は私はもう一つの候補があります。

今回は飛んだので・・・・・・やっぱり……、アレ…かな??

切る、操る、飛ぶが可能な能力の線です。


詳細は次の記事で書きますね。^^

=ついに来たっ!!《 POP Sailing Again トラファルガー・ロー 》 最安値 ⇒ RAKUTEN

これはカッコイイっ!!

(>▽<)b
コメント(0) 
共通テーマ:コミック

ドンキホーテ・ドフラミンゴの隠された過去について [ドンキホーテ・ドフラミンゴ]

ヴェルゴがまた意味深な発言をしましたね・・。

ジョーカーこと、ドンキホーテ・ドフラミンゴの過去について。

ヴェルゴが言う、ドフラミンゴの過去を知らない事が、
何故、『命取り』になるというところに繋がるのか??

ドフラミンゴの過去に隠されているものは一体何なのでしょうか?

ヴェルゴが『教えてやれよスモーカー、威勢だけの小僧共にこの根深い世界の・・』と
言いかけたところでヴェルゴがローに切られてしまいました。。

スモーカーは海軍なので今の世界の事について、
何か隠されている事を知っているんでしょうね~。

でも、ここで勘違いしてはいけないのが、
ドンキホーテ・ドフラミンゴの過去については、ヴェルゴが元々海賊で、
ドフラミンゴの部下だったなんて事実はスモーカーが知っていた筈は無いので、

あくまでヴェルゴが言いかけた
『世界の事』『ドンキホーテ・ドフラミンゴの過去の事』は別物でしょう。

このジョーカーこと、ドンキホーテ・ドフラミンゴの過去については、
もしかして本当に私の予想している通り、世界政府とドフラミンゴの血縁での繋がりを
意味しているんじゃ無いでしょうか??

詳しくはこのブログ内の記事、

《 ドンキホーテドフラミンゴの『若』の意味 》をご覧下さい♪

=《 ワンピース THE・手配書コレクション 》 新着順 ⇒ RAKUTEN

どんどん出てくるワンピースの謎♪

本当に楽しませてくれますね~☆^^

共通テーマ:コミック

ドンキホーテドフラミンゴの『若』の意味 [ドンキホーテ・ドフラミンゴ]

ヴェルゴとドンキホーテドフラミンゴがかなり親しい仲なのは、
今回ヴェルゴがドンキホーテドフラミンゴの事を『ドフィ』と言う
ニックネームで呼んでいたのでとても解りましたが、
他の部下達が『若』と呼んでいるのがとても気になります。

これはドンキホーテドフラミンゴの組織に、明らかにもっと上の
人間がいる事を意味しているんじゃないでしょうか??

そしてそれは一体誰の事なんでしょう?!

ローソン限定メタリックカラー P.O.P ワンピースSTRONG EDITIONのフィギュアが買える!!【新着順】 ⇒ RAKUTEN

ドンキホーテドフラミンゴは闇のブローカーと呼ばれ、
更にはジョーカーとも呼ばれています。
本当に色んな異名を持つ謎多き人物ですが、
ここまででの私的な予想としては、きっとドンキホーテドフラミンゴは、
七武海と言う立場では有りますが、もっとそれ以上に世界政府との
強い繋がりが有るんだと思います。

それは多分・・切っても切れない血縁関係。

恐らく空白の100年の根源になっている、現在の海軍の黒幕(トップ)と
非常に深く関わっている人物。
以前のゲッコーモリアを消した辺りから、ドンキホーテドフラミンゴは
海軍の上層と繋がっていそうな気配は有りましたが、
今回の『若』と言う呼び名で確信しました。

きっとドンキホーテドフラミンゴは、
海軍のトップである人物の息子なんじゃないでしょうか??

ルフィの父親が革命軍のトップで有るように、
ドンキホーテドフラミンゴの父親は海軍のトップ。
だから呼び名も『若』なんじゃないでしょうか??

空白の100年を巡っての争いは、白ひげが言っていたワンピース
(ひとつなぎの大秘宝)を誰かが見つけた時に起こる
『世界がひっくり返る』戦いにリンクしそうですし、
Dの意思を持つ者達=革命軍という事であれば、
最終的には今の新世界の情勢が二分化され、
海軍VS革命軍の構図になるんじゃないですかね??

ドンキホーテドフラミンゴが七武海をやっているのも、
本人は『遊び』のつもりっぽいですし、海軍のドフラミンゴへの扱いもまた、
凄く気を使っていそうな印象です。

あのボンボンな感じの自由さや性格は、
実力以外に『権力の大きさ』を非情に感じます。

コレはかなり良いとこついてないですかね??

個人的には、ドンキホーテドフラミンゴは、ジョーカーと言う呼び名の通り、
『最高の切り札』=『最後の敵』になるような気がしてます。

=ローソン限定メタリックカラー P.O.P ワンピースSTRONG EDITIONのフィギュアが買える!! RAKUTEN



共通テーマ:アニメ

ドンキホーテ・ドフラミンゴ=ジョーカー [ドンキホーテ・ドフラミンゴ]

何ととジョーカーの正体は、あのドンキホーテ・ドフラミンゴでした!!
そうですかぁ~、これはまた面白い展開です。

しかも現在の王下七武海であるトラファルガー・ローも、
ジョーカー(ドンキホーテ・ドフラミンゴ)の海賊時代の
元部下だったんですねぇ。

ドンキホーテ・ドフラミンゴの海賊時代!?
何時頃の話なんだろう??ロジャーの時代・・位の頃なんでしょうかね??

いずれにしろ、ジョーカーがドフラミンゴだったと言う事は、
ドフラミンゴって、相当な実力を持っていますね。

元々謎が多い人物でしたが、海軍の上層を丸め込んでしまうほどの人物です。
海軍としては放っておくと手が付けられないので、
嫌でも手の内に入れておきたい存在なんでしょうね。

しかも、白ひげとの決戦の時に、「歴史は何回も塗り変えられてきた。
勝った方だけが正義だ」と意味深な台詞を言っていましたよね。
これはきっと、空白の100年の歴史をドフラミンゴも知っているのでは
ないでしょうか??

事実を知っていて、今なお海軍側が契約という形で繋ぎとめて
制御していると言う事は、絶対にドフラミンゴを敵に回したくないからでしょう。

ドフラミンゴって確か見えない糸のようなものを操る能力でしたよね?
パラミシア?それとも『クモクモの実』とかの蜘蛛人間??
でもそれでは何か大したことないような気が・・・。『見えない糸』のようなもので
『操ったり』『切断』できてしまうもの・・・。やっぱスパイダーマンみたいな
蜘蛛人間かなぁ??切断できるのは糸に武装色の覇気をまとわせた感じかな??

でもきっとドフラミンゴが厄介なのは、闇のブローカーと呼ばれる位だから、
本当に怖いのは人間性なんだろう。頭も切れそうですしね。
今後の展開がとても楽しみになりました♪予想していきますよ~っ!!

=《 ドンキホーテ・ドフラミンゴ フィギュア 》【新着順】⇒ RAKUTEN

トラファルガーローさえも恐れるジョーカーこと
ドンキホーテ・ドフラミンゴ・・・。
新世界を最後まで引っかき回しそうな人物ですね。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
ドンキホーテ・ドフラミンゴ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます